プロフィール

 

 国分寺肩こり腰痛治療院 院長(H24.4月撮影)

 

小山 茂 (こやま しげる) 1970年生まれ 51歳  施術歴20年以上あります

 

20代前半に自分がヘルニアにより腰から左足までの痛みに苦しむ。

整形外科から始まり、整骨院 マッサージ 鍼 整体などいろいろな治療院に行き カイロで改善。

 

痛みがない事、健康でいる事がとても幸せをだと実感する。今度は自分が痛みに苦しんでいる人の手助けをし笑顔を取り戻そうと思いこの仕事に就きました。

 

東京都 池袋・渋谷のカイロプラクティックオフィスで修行。 その後、三鷹治療院で約3年 院長として施術やインターン生の実技指導にあたる。

 

2001年1月、国分寺市北口にて整体院開業。 妻・子供3人(1人は猫の女の子)熱帯魚たちと毎日楽しく過ごしています。

 

 

1997年 6月

 

 WFCカイロプラクティック世界大会に貢献した証です。(レアです。)

 

■ 一般社団法人日本治療協会会員
■ トータル臨床研究会 元会員
■ 村上整体専門医学院,東京カイロプラクティックカレッジ卒業
■ NPO法人 日本カイロプラクティック普及協会認定院
■ 元厚生労働大臣認可法人 カイロプラクティック振興共同組合加盟店
■ 元財団法人 日本ウェルネス協会 ウェルネスリーダー
■ 元全国カイロプラクティック師会会員
■元 PNF整体・関節ニュートラル整体 普及協会会員 (1999〜2003年)

 

 

予約 ・ ご相談は、お電話で。 042-359-8067