小平・府中・小金井から口コミ来院が多い整体院です。軽く押す・ゆらすなどで驚くほど筋肉のこりや痛みが楽になると評判の治療法。

施術の特徴

当院の施術法


ボキボキしないソフト押圧 痛い・怖いと言う事はありません ご安心ください。

骨格の歪みを整える

直接歪みのある骨をやさしい手技で整える。 

 

または、頭蓋骨や顔の骨に刺激を入れたり、
手足やおなかから刺激を入れ首や背中、腰などの歪みを楽にする
足の骨の歪みを変えて腰痛を楽にする  など

 

 

筋肉のこり、張りを和らげる

やさしく押したり、筋肉の歪みやねじれを正しい場所にもどし緩めます。
また、肘に刺激を入れヒザや足を軽くする。 皮膚から刺激で和らげる

 

お腹や手足などの背中のはりと関係する所にタッチして背中を楽にする   など

 

内臓の疲労や歪みからくる痛みやコリを楽にします

ここが他院との大きな違いになります
医学的に内臓体壁反射というものがあります。 たとえば、膀胱炎になると 腰痛も出てくる。  狭心症の方は左の肩周囲が痛くなる など
当院ではこれを整体に応用しています。
 今まで、骨の歪み・筋肉の硬さを和らげるだけでは良い状態にならない、持続しない方に楽になって頂く為にたどり着きました。
 働きが落ちている内臓を検査で見つけ、やさしくその内臓を刺激する、反射点にタッチしていく事で、驚くほど筋肉が緩みますよ。

 

 

***脳に良い状態を記憶させる***

ここが他院との大きな違いになります
痛みやコリの感覚は、脳が出しています。(下記 注1)
体の良くない部分から神経を通して脳が情報をもらいます。
すると、 脳が“肩が疲労しているな、コリ感を出して気付いて貰おう。”
“ 猫背で歪んでいるな、状態が良くないから痛みを出して警告を”など・・・

 

ですから・・・従来の整体やカイロ・マッサージでの 骨の歪みを改善したり 
筋肉ゆるめ 痛みやコリを楽にしていくとともに、司令塔である脳にも
“良い状態になっている”という刺激を入れる事で、効果と持続性をさら高めます。

 

(注1) 2011年6月9日放送 NHK今日の健康の中で 大阪大学准教授 井上隆弥先生は、“体の知覚神経が痛みの信号を脳に伝え、脳が痛みを出す。”とお話しされています。
この言からもおわかり頂けると思いますが、身体を改善する為には脳に刺激を入れる事が大切です。

 

 

その日のあなたの身体状態に合わせ、施術を組みます

個人のその日の状態によって施術を決めるので方法が変わる事がありますが、
貴方のカラダを今一番良い状態に引き上げる事をお約束します。

 

 

マニュアル化ではない 職人技

メリットとして 一人でやっている為、チェーン店のようにマニュアル化 や
多人数店のように担当先生の技術差がなく受ける事が出来ます。

 

本来、整体の技は職人の技術です。本当に優れた技術はマニュアル化できるものではありません。スタッフが複数いてマニュアル的な施術を行なっている治療院等とは技術レベルが格段に違います。そのとき、その瞬間に必要な刺激をあなたの身体に提供しています。

 

デメリットは、1人でやっているので1日に最大で17人しかお受けできません。
日によっては他の方と時間がかぶると施術をお受けできません。

 

 

右利き・左利きに着目し、日常動作を考えた効率良い施術。

細かくは個人によって違いはありますが、右利きの人は右手を前に出す動作が多く、
同時にカラダは左に回転させるなど。

 

知らず知らずのうちに決まった行動パターン(癖)が出ていて、
身体の一定の所に歪みや筋肉疲労がでてきます。

 

その為、ただ歪みを変えるではなくお客様のカラダの癖を見極め施術を組み立てていきます。
これも持続性を出す秘訣の1つです。

 

 

上記の様々な手技を組み合わせ身体の働き、神経・血液・リンパの流れを良くし、
痛みやこりを改善する力を引き出します。

 

あなたのカラダを変える。あなたの未来を変える。

 

将来の身体や生活に違いのでる施術を提供いたします。

 

 

予約 ・ ご相談は、お電話で。 042-359-8067

 

 

HOME | 予約方法 | どんな感じで整体をうけるか | お客様のお喜びの声 | 施術前後の写真 | 院内および外観 | 院長紹介 | 講義や本・雑誌掲載歴 | 施術の特徴 | 整体料金 | 営業時間 定休日 地図 | 症状  頭〜首肩・肘 手 背中 お腹 | 症状  腰 股関節 膝 足 | 症状  妊婦さん 産後の方 | 症状  スポーツ障害 自律神経系 その他 |